■マレーシアの日本語情報誌・セニョ~ム11月号~Senyum Nov Issue

2016 11月 4

unnamed (7).jpg

senyum-title-10
セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

マレーシア在住の日本人、ロングステイヤー、マレーシアに旅行に来る人に役立つ情報がたくさん載っています。

今月11月の特集は、
「キナバル山 新ルートの魅力」Mt.Kinabalu Ranau Route

昨年12月1日に再開されたキナバル登山の、新しい登山路“ラナウ・ルート”その魅力をお伝えしています。半島マレーシアからキナバル登山に来る場合の、理想的な日程の提案も!
インフォメーション・カウンター脇のラックにて、配布中!
続きを読む »


■サバ・ティーガーデン~Sabah Tea Garden

2016 10月 28

stg3.jpg

コタキナバルから車で約2時間半。キナバル公園入り口からは約1時間。
キナバル山の麓に広がるサバ・ティーの茶畑。サバ州の旅のお土産で一番人気の「サバティー」の産地です。

stg2    stg4.jpg

サバ・ティー ラブポット 名前を書いた「ラブ・ロック」をかけて、愛を誓ったりなんかしちゃうみたいです。(ポットに登らないで下さい、の注意書きも)

stg5

サバ・ティーの茶畑で茶摘体験
続きを読む »


ミニくまちゃん、標高4095mの世界遺産へ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅2

2016 6月 15

 

マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、再びキナバル山を登りました。
大雨に降られながら、巨大ヒルと出会ってしまったミニくまちゃん。。。

ミニくまちゃんhttp://www.kumayama.com/archives/8481153.html


■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

2015 6月 30

サバ州渡航安全情報 Sabah Advisory: 35
20156月30 

Kopivosian and Greetings from Sabah!

サバ州政府観光局は、サバ州の州都コタキナバルが、6月5日に発生した地震による被害が全く無いことをお知らせします。 サバ州及びコタキナバルにおいては、通常通りのビジネスが行われています。.州都コタキナバルは、荘厳なキナバル山を元に名付けられていますが、コタキナバルは海沿いに位置し、内陸部に位置するキナバル山とは遠く離れています。.

・キナバル公園&キナバル山登山:
6月5日午前7時15分、サバ州にマグニチュード5.9の地震が発生し、揺れは約30秒間続きました。 震源地は、ラナウ北部の北緯5.980東経116.525° のキナバル山でした。 揺れは、サバ州全土、ブルネイ、サラワク州にまで及びました。 地震によりキナバル山では土砂崩れが発生し、その後の豪雨により土石流や地滑りが発生し川は泥の川となった為、麓の村では水道施設や設備が損傷し、一時断水となりました。

多くの尊い命が失われ多くの負傷者が出た事に、私達は深い悲しみに沈みました。 岩石の落下及び落石により、山岳ガイドを含む18名の方の命を奪い、11名の方が負傷しました。
続きを読む »


■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

2015 6月 29

サバ州渡航安全情報 Sabah Advisory:34
2015年6月29日 

2015年6月5日午前7時15分、コタキナバルから約130km離れたサバ州西部のラナウ地方においてマグニチュード5.9の地震が発生しました。揺れは北部のクダッ、コタ・マルドゥ、州都から南部のビューフォートにまで及びました。
地震とその余震の影響で、クンダサン地方やラナウ地方では、がけ崩れや土砂崩れが発生しました。

サバ州公園局は、破損した登山路の修復に取り掛かっています。 続きを読む »