■オーストリッチ・ビレッジ(リバークルーズ)~Ostrich Village Lodge-Kota Belud-Part2

2015 3月 18

or

通常のクルーズ用ボート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは、ゆったりと安定した乗り心地のカタマラン・タイプ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

or3

川の名前は、カワン・カワン川~ゆったりとした広い川です。
川岸のちょっと開けたところに、牛がワラワラと。もちろんシロザギと一緒。

続きを読む »


■オーストリッチ・ビレッジ(リバークルーズ)~Ostrich Village Lodge-Kota Belud-Part1

2015 3月 5

OV
コタキナバルから北へ約1時間半。
大青空市場タムー・バサールで知られるコタ・ブルッの街は、陸に上ったバジャウ族が多く暮らしています。
海に近く、豊かなマングローブが茂る汽水域を持つコタ・ブルッのカワン・カワン川は、新たなリバークルーズの場所として、人気が上ってきています。30以上もの民族が暮らすサバ州の中でも少数民族グループと言えるイラヌン族も、この地に多く暮らしています。

そのイラヌン族の人々が始めた、リバークルーズ(テングザルや蛍鑑賞など)ツアーや、宿泊施設を持つオーストリッチ・ビレッジを訪ねました。
以前、オーストリッチ・ファーム(駝鳥)が在った場所なので、この名前が付いていますが、駝鳥は一匹(一頭?)もいません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この施設でユニークなのが、イラヌン族やバジャウ族の文化を紹介したギャラリー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

武器とか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚式のセッティングとか。
続きを読む »