■マウンテン・ジャーナル/キナバル山(前編)(後編)~Karrimor Mountain Journal Mt.Kinabalu vol.1&2

2016 8月 19

 

★top_DSC00075-984x490
mountain journal vol.11 MT.KINABALU キナバル山(前編)

19_OM030603_1-984x490mountain journal vol.11 MT.KINABALU キナバル山(後編)

アウトドア・ブランド Karrimorカリマー、マウンテン・ジャーナルの海外取材は、マレーシア・ボルネオ島・サバ州の高峰キナバル山
続きを読む »


ミニくまちゃん、標高4095mの世界遺産へ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅3

2016 6月 23

マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、再びキナバル山を登りました。
編集者小林昴祐氏の写真もステキです。
続きを読む »


ミニくまちゃん、標高4095mの世界遺産へ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅2

2016 6月 15

 

マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、再びキナバル山を登りました。
大雨に降られながら、巨大ヒルと出会ってしまったミニくまちゃん。。。

ミニくまちゃんhttp://www.kumayama.com/archives/8481153.html


■キナバル山新ルート~Mt.Kinabalu New Rout-Stairs

2016 3月 2

kinabaru_map3 (1)
キナバル山は、標高4,095.2m.
昨年12月に、新ルートでの登頂登山が再開されており、続けて行われていた新しい階段の増設作業も完了しました。RANAUラナウ・ルートです。

写真 1 (34)
登頂時は、ラバン・ラタ(山小屋、標高3,273m)ロッジを、夜中の2時半に出発するので、真っ暗で写真が撮れません。
ラバン・ラタ山小屋から最後のチェックポイント、サヤッ・サヤッ小屋までを下山時の写真を遡って紹介します。(この日は曇り、霧・・・)#SabahChat

写真 5 (12)

途中、地震で崩れた山肌(白く見える)が見えます。
続きを読む »


■キナバル山のカラフルな植物~Colorful Alpine Vegetation of Mt.Kinabalu

2016 2月 23

a13
4,095.2mのキナバル山は、ごつごつとした花崗岩の山です。
そこには、標高3,800mを超えた岩場にも、たくましい高山植物がしがみつくように生えています。

a1
高山植物の中には、カラフルなものもいっぱい!

a8
中腹に咲いているシャクナゲは、キナバル山の固有種です。
続きを読む »


■キナバル山登山再開②~Mt.Kinabalu New Trail is open to public!

2015 12月 2
kb3

サバ公園局の山岳ガイド・ウィリーさん

キナバル山の登山には、山岳ガイドの同行が義務付けられています。12月1日から再開された登頂登山は、1日120名限定です。そして、山岳ガイド及びポーターの料金が一部改定されました。(下記表記)

今回は、まだ再開前(11月)で新ルートも途中までしか完成しておらず、他に登頂する登山者も居ない為、特別にポーターさんにも頂上までの同行をお願いしました。
サバ州公園局の山岳ガイド・ウィリーさんは、キナバル山を知り尽くしています。
続きを読む »


■キナバル山登山再開①~Mt.Kinabalu New Trail is open to public!

2015 12月 1
k1

キナバル山新ルートが、12月1日オープン!1日の登山者は、120名限定です。

 

k2

登山口は変わらずティンポホン・ゲート

k9

登り始めて1.5km程の地点に地震で土砂崩れした登山路の改修跡。

続きを読む »


■日本語情報誌セニョーム10月号~Senyum Oct Issue

2015 10月 20

snm

セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

ヘイズ(煙害)がぶり返しているサバ州ですが、観光局インフォメーションカウンターのスタッフは、爽やかな笑顔です。

現在、2015年10月号が、観光局インフォメーションカウンター前のラックにて配布中!

続きを読む »


■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

2015 6月 17

サバ州渡航安全情報 Sabah Advisory:33
2015年6月17日 NEW!!

2015年6月5日午前7時15分、サバ州西部においてマグニチュード5.9の地震が発生しました。
マレーシア気象庁発表によると、震源はラナウから北西16km地点,揺れは北部のクダッ、コタ・マルドゥ、州都及び南部のビューフォートにまで及びました。

サバ州政府は、6月8日を「キナバル山で犠牲になった18名の方々とそのご家族を悼む日」とし、州全体で哀悼の意を捧げました。
捜索及び救助活動は、マレーシア・レスキュー隊を筆頭に行われ、キナバル山を知り尽くしたキナバル公園局レンジャー、及び地元の山岳ガイドの信頼できる登山路ナビゲイトが大きな効果をもたらしました。州政府は、彼らの長時間に渡る勇気ある行動に対し敬意を表し、特別功労賞を授与する決定をしました。

続きを読む »


■山のてっぺん&海の底からお手紙出せる~Post from Top to Bottom-Sabah Malaysian Borneo

2015 3月 11

Post Mt K
東南アジアの高峰、キナバル山4,095.2m
キナバル自然公園は、ユネスコの世界自然遺産で、年間を通して世界中から多くの人が訪れます。
キナバル山登山は入山制限があり、入山登録や登山ガイドの随行が義務付けられています。
よく「誰でも気軽に登れる山」と書かれていますが、富士山よりも高い山であり頂上近くは花崗岩の岩場をロープを掴みながら登る難所もありますので、余り登山経験の無い方や運動していない方は、事前のトレーニング(階段上り下りとか)をお勧めします。

そんなキナバル山から、お手紙が出せるようになりました!
ヴィア・フェラータを運営するマウンテン・トークのロッジ―ペンダント・ハットの標高3,289m地点に、マレーシアで3、110番目となるポストが設置されました。
続きを読む »


■第28回キナバル山インターナショナル・クライマソン松本大さん優勝!~Dai Matsumoto wins Summit Race-28th Mt.Kinabalu International Climbathon

2014 10月 20

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一等賞!
10月18日に行われた、第28回キナバル山インターナショナル・クライマソンで、サミット(頂上往復)レース見事優勝の松本大さんです。
・松本大 オフィシャルサイト:http://daimatsumoto.com/
・公式結果:http://www.climbathon.my/2014-results/

Climbathon

4,095mの頂上まで駆け上がって下りてきたばかりだとは思えない、
この爽やかな笑顔!
2009年―5位
20012年―10位
2013年―2位
そして今年、念願の優勝!を飾りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表彰式にて、男子2位のデビッドさん(サバ州)と3位ネパールのホムさんと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
続きを読む »


■キナバル山登山登録タグと登頂証明書~ Mt Kinabalu Climbing Permit & Certificate(再掲載 Rerun)

2014 10月 8

キナバル山登山の入山制限&チェックについて多くのお問合せを頂いておりますので、以前の記事を再掲載します。

Mt Kinabalu

4,095.2mのキナバル山登山には入山制限があり、山小屋のベッド数に合わせた180名程が、1日に入山できます。

これは、登頂証明証
キナバル山に生息する植物や鳥が描かれた(エンボス加工されているので、ちょっと立体的)、カラフルでとても美しいものです。
登頂した日付&登山者の氏名はもとより、キナバル公園管理局・責任者のサイン、そして同行が義務付けられている登山ガイドの名前も入るのが嬉しいですね!
料金は、RM10です。

ちなみに、途中でギブアップして引き返したもののキナバル山に登りに来た!と言う証明が欲しい場合も発行されますが、「白黒」です。
キナコもその白黒証明証を見たことがありますが、美しいもののかなり寂しげでした。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続きを読む »


■2月の主なイベント~Up Coming Events Feb 2014

2014 1月 27


チャイニーズ・ニューイヤー
1月31日~2月1日
世界中のチャイニーズの人々はこの日、家族親戚が一堂に会し、食卓を囲んで新しい年を祝います。縁起が良く魔よけになるライオンダンスや・ドラゴンダンスが家々を回り、子供や独身の人は、家族や親せきから“アンパウ”というお年玉を貰います。
Email: info@sabahtourism.com


北ボルネオ時代遺産写真展Ⅴ
2月2日~4月30日
ラブアン島の元カスタム(税管)ディレクターであったロイ・ノールズ氏の写真コレクションを特集した特別展です。写真には、多くの北ボルネオ時代のポートレートや風景そして場面が写されています。これらの写真は、第二次世界大戦終戦後の1940年代の終わりから1960年代に撮られたものです。
主催者: Sabah Museum
お問い合わせ: Ms. Stella Moo
電話: +60 88-253199, +60 88-225033
ファックス: +60 88-240230
Email: Stella.Moo@sabah.gov.my

 
フラッグライジング・セレモニー/第14回コタキナバル市制記念日
2月2日

西暦2000年に市と制定されたコタキナバル市の市制14周年を記念して、国旗(州旗&市旗)掲揚の儀式が行われます。
主催者: Kota Kinabalu City Hall
お問い合わせ: Elizabeth Borubui
電話: +60 88-521800
ファックス: +60 88-219175
Email: elizabeth@dbkk.sabah.gov.my
イベント・サイト: http://dbkk.sabah.gov.my

続きを読む »


■ラフレシア・ケイティ~Rafflesia keithii at Poring

2013 11月 6

rf1

世界中(東南アジアのみ分布)で8種類ある、地球上最大の花~ラフレシア

サバ州では、3種類のラフレシア~ラフレシア・ケイティ(Rafflesia keithii)、ラフレシア・プリシィ(R. pricei,)、ラフレシア・テンクアドリニィ(R. tengku-adlinii)が分布しています。

これは、ラフレシア・ケイティ、開花して2日目の花です。

続きを読む »


■ラフレシア開花のお問い合わせについて(再掲載)~Kotakinako can’t forecast of Rafflesia blooming time

2013 8月 26

世界で一番大きな花~ラフレシアは、ゴルフボール代の小さな蕾が写真のようにキャベツ大になって開花するまで、9ヶ月から1年以上かかります。

開花してから一番花が美しいのは、中2日間ぐらい。
一週間経つと下の写真のように枯れて最後は真っ黒になります。

続きを読む »