■ブログ運営変更のお知らせ~Thank you for more than 1 milliom visitors.

2017 3月 30

10723958_390575641093955_449628600_a

いつもコタキナコのブログを見ていただきありがとうございます。

2007年3月より、サバ州の魅力を日本の多くの方にお伝えしたく10年間発信してきましたこのブログは、コタキナコのサバ州政府観光局退職に伴い、4月1日のエイプリルフールから個人ブログへと移行します。
今後は26年間暮らしたサバ州をはじめ、日本を含めた世界各地から様々な面白い事を・・・、今後ともコタキナコをどうぞよろしく!


■サバ州がKLにやってくる!アメイジング・サバ~Amazing Night!

2017 2月 17

unnamed (1).jpg
2月25日(土)開催 アメイジング・サバ!

【夜の部】アメイジング・ナイト!
  16603030_1492817724063268_6680089227453775794_n.jpg Full screen preview
会場:J&P Magic House 19, Jalan Berangan, KL
時間:午後6時開場~深夜
入場:RM30(1カクテルかモクテル付き)

サバ州の青い海やきれいな景色の島をイメージしたクラブイベントです。

イビザでプレイしたこともあるDJ Lady Cher & Sanzyを呼んでます!


■日本語情報誌セニョ-ム2月号~Senyum Feb Issue

2017 2月 13

unnamed (9).jpg

senyum-title-10

セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

マレーシア在住の日本人、ロングステイヤー、マレーシアに旅行に来る人に役立つ情報がたくさん載っています。
今月2月の特集は、
「The Food Truck」スタイリッシュなトラック屋台の特集です。

そして、見逃さないで頂きたいのが2月25日(土)クアラルンプールで開催されるサバ州観光局セニョームのコラボ・イベント“Amaizing Sabah”アメイジングサバのご案内。
unnamed (1).jpg

アメイジングサバ夜の部で、スペシャル・サバ・カクテルをクリエイトしてくれる、オーナー・バーテンダーの衣川修~サムさんが、巻頭「この人のセニョ~ム」で紹介されています。


インフォメーション・カウンター前のラックにて、配布中! 続きを読む »


■サバ州がKLにやってくる!アメイジング・サバ~Amazing Sabah~Dance!Bump!Sabah!

2017 2月 3

unnamed (1).jpg

サバ州がKLにやってくる!
サバ州政府観光局と、マレーシアのライフスタイルマガジン“セニョーム”のコラボレーションイベント~アメイジング・サバ

昼の部
・開催日時:2月25日(土)午後12時開場~

・開催場所:MATIC(マレーシア・ツーリズムセンター)大ホール&円形劇場
・入場無料

ープログラムー

1、サバ州のビデオプレゼンテーションで始まり、民族音楽と民族舞踊でいきなりボルネオムード♪
入場しただけで、サバティーやクリアファイルなどのプレゼントが貰えちゃいますよ。 続きを読む »


■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory

2017 1月 9

サバ州渡航安全情報Sabah Advisory:47 NEW!!
2017年1月9日付

サバ州の観光業界は、活気溢れる2017年の幕開けとなりました。今月、航空会社2社の、サバ州コタキナバル国際空港乗り入れ開始が発表されました。マリンドエアは、台湾の台北⇔コタキナバル、廈門航空は、中国の福州⇔コタキナバルのいずれも直行便を今月就航します。

これらの新しい路線の就航開始は、酉年となる中国正月の祝賀&ホリデーシーズンのピークに当たり、サバ州中の多くのホテルがピークとなり賑わう事でしょう。この2つの航空会社の乗り入れで、サバ州・コタキナバル国際航空に乗り入れる直行便は、17路線となります。

昨年10月までの統計では、一昨年の同時期よりも7.2%増加の262万1000人を超える国内&国外からの観光客の方々がサバ州を訪れました。韓国、中国、台湾そして日本から207機(一昨年同時期134機)のチャーターフライトが、合計2万5千137人の乗客を乗せてコタキナバルに飛んで来ました。 サバ州の観光業界は、中国正月のホリデーシーズンを迎え、ホテルは満室&ますます忙しく活気に満ちています。
祭事やイベントの詳しい情報は、観光局ウエブサイト並びにソシアルメディアにてご確認下さい。
続きを読む »


■日本語情報誌セニョ~ム12月号~Senyum Dec Issue

2016 12月 15

unnamed-7
Merry Christmas ♪

senyum-title-10
セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

マレーシア在住の日本人、ロングステイヤー、マレーシアに旅行に来る人に役立つ情報がたくさん載っています。
サバ州は、すっかりクリスマスムードです。
サバ州観光局、ツーリスト・アシスタントの左から、イボーンさん、メリーさん&カマリータさんが、クリスマスを迎える喜びを飛び切りの笑顔で表現してくれました。

今月12月の特集は、
「作り置き たれ・ソースレシピ」
マレーシアでの食生活を豊かにしてくれる美味しいアイディアがいっぱい! 続きを読む »


■ビューティフル・サバ・ビデオコンテスト~Beautiful Sabah 2.0

2016 8月 26

beautiful-sabah-picextended-1

サバ州での旅の思い出ビデオ(30秒~3分)を、是非応募してくださいね!
締め切りは、9月30日。
続きを読む »


■9月の主なイベント~Coming Up Events Sep 2016

2016 8月 18

banner-kk-city-1-NEW.jpg
・KKシティー・インターナショナル・マラソン
9月4日
第一回の記念すべきコタキナバルシティー国際マラソンです。
フェイスブック:Kota Kinabalu City International Marathon

DSCF0699
・リズム・オブ・キナバル2016
9月9日~10日

JKKN会館のコンサートホールにて、サバ州の豊かな民俗文化から生まれた数々のリズムを、ソンポトン、ガンブス、スリン、ブンカウ、クリンタンガンなどの伝統楽器で演奏します。
伝統楽器と現代の楽器のコラボレーションという新しい音楽の形を体感できるでしょう。 また、お隣のサラワク州を代表する伝統楽器・サペの音色も披露されます。
・入場料:RM100、RM50、RM30
・お問合せは:
Rosdianah Binti Roman or Sharonica Albert of Jabatan Kebudayaan Dan Kesenian Negara Negeri Sabah (JKKN Sabah)  Tel +60 88 237 051/ 237 052  , 016-6687017  

19816scr_0
・ボルネオ・バードフェスティバル 
9月15日~17日 
環境保全とエコ・ツーリズムの促進をサポートするイベントです。ボルネオ・バードレース(指定範囲内での探鳥&記録、正確さと数を競うレース)やガイドと共に行くバード・ウォーク、子供の塗り絵コンテスト、野鳥の写真コンテストなど、鳥好きにはたまらないイベントがたくさん行われます。
主催者:Sabah Tourism Board/ Borneo Bird Club Sandakan
お問合せは:Mr. Cede Prudente Tel: +6017 8987069 • Fax: +6088- 212075
Email: cedeprudente@yahoo.com • Website: http://www.borneobirdfestival.com
続きを読む »


■マレーシア日本語情報誌セニョーム8月号~Senyum Aug Issue

2016 8月 4

写真 1 (60).jpg

セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

久しぶりに青空!が広がったコタキナバルなので外で微笑んでもらいました。
いつも観光客の方々をサポートしているSabah Tourism Boardのツーリスト・アシスタントのカマリータさん、ロビンさん&メリーさんがバティックのユニフォームで。
続きを読む »


ミニくまちゃん、港町サンダカンの海上レストランで乾杯よ〜ボルネオ島サバ州の旅3.5

2016 7月 19

サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、2度目のキナバル山を登り下山してすぐに、キナバル公園から陸路でサンダカンへ運ばれました。
続きを読む »


ミニくまちゃん、標高4095mの世界遺産へ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅2

2016 6月 15

 

マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、再びキナバル山を登りました。
大雨に降られながら、巨大ヒルと出会ってしまったミニくまちゃん。。。

ミニくまちゃんhttp://www.kumayama.com/archives/8481153.html


ミニくまちゃん・マレーシア航空でコタキナバルへ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅1

2016 6月 8

マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんが、再びコタキナバルへ!

今回は、どんな冒険の旅なのでしょうか?
続きを読む »


[N]オジさんが「キナバル山」を登山 〜標高4095.2mの1泊2日の登山全記録(時間経過や装備など)

2016 6月 6

Kota-Kinabalu-climbing-3971
全くと言っていいほど登山に縁の無かったおじさん(40代既婚)が、4、000m級の登山に挑む。

Kota-Kinabalu-climbing-4044 ネタフルの感動巨編Kota-Kinabalu-climbing-4078
続きを読む »


■ワールド・マブール・タートルデー2016①~World Mabul Turtle Day 2016 Part1

2016 6月 2

写真 5 (25)

5月3日~8日、マレーシア・ボルネオ島・サバ州東海岸のダイビングのメッカ・マブール島にて、ウミガメ保全のイベントが開催されました。

写真 (1)

マブール島は、東海岸のタワウ空港から陸路で約1時間半、センポルナと言う港町からボートで1時間弱の漁民の島です。世界的に有名なシパダン島から全てのダイブ・リゾートを撤去し、こちらのマブール島にダイビングの拠点が移りました。

フィリピンとの海境に近い為、時々誘拐事件が起こります。 サバ州政府並びにマレーシア政府は、この海域の島々に、海軍、サバ州東部セキュリティー司令部、警察を配備し、24時間厳しい警備を行っています。
島にあるリゾートやダイビングロッジは、欧米やオーストラリア、アジアからのダイバーでいっぱいでした。

日本の外務省は、この地域にレベル3の「渡航中止」勧告を出していますので、渡航の際は、万が一に備えてたびレジへの登録を。この地域に限らず、海外に行かれる際には、登録をおすすめします。 今の世の中、どこでナニが起こるかわかりませんからね。

写真 4 (26)

スピード・ボートで、全員オールバックの髪型になった頃に、マブール島のボルネオ・ダイバースに到着です。
圧倒される青空と青い海。 そして迎えてくれる人達の弾けるような笑顔。
続きを読む »


■日本語情報誌セニョーム5月号~Senyum May Issue

2016 5月 10

写真 (38)
セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

5月のサバ州は、収穫祭の季節。お米の精霊に感謝する祭りや催しが各地で開かれています。
今回は、サバ州政府観光局Sabah Tourism Boardのインフォメーションカウンター・スタッフのロビンさんとメリーさん、そしてイボーンさんが微笑んでくれました。

今回の特集は、「マレーシアの朝ごはん」サバ州の広告ページはゴルフ!

そして「コタキナコのボルネオ探検」では、
オックスボウ・レイク(三日月湖)の辺にある面白い家の紹介です。
続きを読む »