■マレーシア・日本語情報誌セニョーム8月号~Senyum Aug Issue

セニョム

セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

観光局は、木曜日が「バティックの日」。皆、様々なバティックを着て仕事をしていますから、カラフルでいい感じ!

台風のしっぽによる影響で、嵐や雨続きでいつもよりもうーん涼しいコタキナバルです。
雨の日は、動物達が元気いっぱい!いつもは、ロッカウィ動物園のコンクリートの暑さにぐったり気味の動物達が、雨の日は涼しくて元気いっぱいに動き回っているので、お勧めです。

現在、2015年8月号が、観光局インフォメーションカウンター前のラックにて配布中!

今月の特集は、「住宅街の隠れ家 カフェ&レストラン」・・・マレーシア半島側の情報ですが、コタキナバルを初めサバ州にも、チェーン店ではない素敵なカフェがたくさんオープンしていますよ!

キナコのボルネオ探検は、「キナバル山のスピリッツ」についてです。

その他、イベント情報などなど。

お手にとってご覧になれない方は、セニョームのサイトにアクセスを。

●セニョム・サイト:http://www.senyumpress.com/

コメントは受け付けていません。