■マレーシア・日本語情報誌セニョーム7月号~Senyum July Issue

senyum

セニョームSenyumは、マレー語で「微笑み・笑顔」の意味。

今朝は、葉っぱや木の枝が舞い散る雨嵐でしたが、すっかり晴れ渡っているコタキナバルです。

写真には、現在断食中でモスク帰りのヤヤさんも入ってもらい、ラマダン(断食月)の雰囲気がたっぷりです。
今月17日&18日は、ラマダン明けの祝日~ハリ・ラヤ・アイディルフィトゥリとなります。

現在、2015年7月号が、観光局インフォメーションカウンター前のラックにて配布中!

今月の特集は、「ケリーアイランドで異文化体験」・・・これは面白そう!

キナコのボルネオ探検は、「オランウータン」についてです。

その他、イベント情報などなど。広告は、キナコの好きな昆虫を集めてみました。

サバ州イベントカレンダーにある、第29回キナバル山インターナショナル・クライマソンは、中止が決定しました。

お手にとってご覧になれない方は、セニョームのサイトにアクセスを。

●セニョム・サイト:http://www.senyumpress.com/

コメントは受け付けていません。