■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

サバ州渡航安全情報 Sabah Advisory:34
2015年6月29日 

2015年6月5日午前7時15分、コタキナバルから約130km離れたサバ州西部のラナウ地方においてマグニチュード5.9の地震が発生しました。揺れは北部のクダッ、コタ・マルドゥ、州都から南部のビューフォートにまで及びました。
地震とその余震の影響で、クンダサン地方やラナウ地方では、がけ崩れや土砂崩れが発生しました。

サバ州公園局は、破損した登山路の修復に取り掛かっています。
サバ州観光・文化・環境大臣は、キナバル山登山の9月再開を目標にしていることを発表しました。
世界中の注目をあびる人気のイベント、キナバル山クライマソンは、今年29回目の大会を開催する予定でしたが、サミット・ルートの一部が準備に間に合わないかも知れない為、今年のクライマソンは、中止する事が発表されました。
サバ州は、現在も続々と世界中から多くのお客様をお迎えしています。
JCI Aspac青年会議所インターナショナル・アジアパシフィック大会は、3000名の参加者があり、その内150名余りが日本からの参加でした。 来月には、ライオンズ・クラブ・インターナショナルの500名のメンバーが、コタキナバルでの国際会議に訪れます。

現在、サバ州を含む世界中のイスラム教の人々は、神聖なラマダン(断食月)に入っており、三週間後にはハリ・ラヤというお祝いをします。
サバ州の治安及びセキュリティーの状況は、世界中のあらゆる都市や町と同様です。
サバ州のオフィス、銀行、商店、ナイト・マーケット、ナイトライフ・エンターテイメントなどは、ESSCOM(サバ州東部・セキュリティー司令部)エリアを含め、通常通りの営業をしています。ESSCOMエリアでは、引き続き夜間(日の入りから日の出まで)航行禁止令が施行されています。

サバ州へのお越しを、心からお待ちしております。

Terima Kasih. Thank you.

DATUK IRENE BENGGON CHARURUKS
General Manager/Board Director
SABAH TOURISM BOARD
Email: irene@sabahtourism.com

コメントは受け付けていません。