■聖マイケル天使教会サンダカン~St.Michael’s and All Angels Church

サバ州に残っている数少ない歴史的建造物の一つ~サンダカンのセント・マイケル&オールエンジェルス教会。
1893年に建造が始まり、完成するまでに30年を要した石造りの教会です。


基礎組みはBelianと言う鉄木で造られ、重たい石は囚人達によって運ばれ積み上げていったそうです。
第二次世界大戦での激しい爆撃にも耐え、現在もその清楚で美しい佇まいを見せています。

ステンドグラスは、終戦60年を記念して、オーストラリアから贈られたものです。

教会の裏手には、タイムカプセルが埋められた碑があります。
2038年と2088年に開けられる、2つのカプセル~一体何が入っているのでしょう。その頃には、どんな世界になっているのでしょう?

サンダカンでは、遺跡や教会、寺院、モスクなどを訪ねるヘリテイジ・ツアーを行っています。詳しくは、ご利用のツアー会社または、ツアーガイドまで。

コメントは受け付けていません。