■ボルネオゾウ~Borneo Elephant

e8

ボルネオゾウは、世界で一番小さなゾウです。体高は、2.5mぐらい。
通常は、7~8頭から20~30頭の群れで移動しながら暮らしています。

e6

大人のゾウが1日に食べる草やバナナの茎などは、150キロぐらい。

e5

こどものゾウ。
ボルネオゾウは、鼻と尻尾が地面すれすれの長さ。

Borneo Elephant

ボルネオゾウは、近年に大陸から連れて来られたのではなく、ボルネオの固有種です。

e7

今更気がついたのですが、
ゾウの口の上唇と鼻は一緒になってそのまま鼻になっているのですね。

e4

絶滅危惧種とされており、現在は1500頭あまり。
中国のパンダと同じ位ですね。

e3

おかあさんと一緒。

e2

おとうさんと一緒。

野生のボルネオゾウは、サバ州最長の川・キナバタンガン川沿いや支流域をはじめ、タビン野生生物保護区域近くやダヌン・バレー自然保護区域近くに生息しています。

コメントは停止中です。