■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

サバ州渡航安全情報 Sabah Advisory:30

2014年10月14日 NEW!!

Warm Greetings from Sabah, Malaysian Borneo!
マレーシアン・ボルネオ、サバ州からこんにちは!

サバ州には、30以上の民族による豊かで多様な伝統文化や風習があり、それぞれの民族によるお祝い事やお祭り、そしてイベントが年間を通して行われています。9月や10月も例外ではなく、多くのイベントが開催されました。9月には、ボルネオ・バードフェスティバル及びボルネオ・バードレースが開催され、キナバル山を皮切りにボルネオ縦断1000kmに及ぶ10日間のレース中、400種類以上の鳥類発見記録大会(優勝チームには、ブリスタルヘッド・カップを授与)に6カ国からバーディング・チームが参加しました。

9月16日には、1963年にマラヤ連邦にサバ州、サラワク州そしてシンガポールが加入しマレーシア連邦政府が形成された52周年となる記念日を国中で祝いました。 同月には、イード・アル=アドハー(イスラム教の犠牲祭)とメッカ巡礼の最終日を祝う祝祭日もあり皆休暇を楽しみました。またマレーシア・インターナショナル・ハーレー・オーナーグループラリー(HOG)は、インターナショナルHOGグループと共に、コタキナバルから東海岸のマブール島、美しい港町センポルナ近海のリゾート・アイランドや、クロッカー山脈などをハーレーで巡りました。

第8回キナバル山インターナショナル・クライマソン(山岳レース)は、世界で最も過酷な山岳レースとして知られ、今年も10月18日&19日に開催されますが、世界21カ国から731名の出場が予定されています。

サバ州の州都であるコタキナバルでは、数多くの国際会議や学会が開催されました。第25回アジア薬剤師協会(FAPA)には、23カ国から1,200名が参加し、第45回東アジア地域学校協議会(EARCOS)が再びコタキナバルで開催され、この代表者会議には、800名もの参加がありました。その他にも韓国からRene-Cellのインセンティブ・グループや国際金融グループ、及び第4回インターナショナル・ツーリズムリサーチ会議開催などがありました。

先月には、アメリカ・オレゴン州のポートランド市とコタキナバル市が、姉妹都市(MOU)協定を結び、マレーシアとアメリカの良好な相互関係を約束しました。更に、9月から10月にかけて、オーストラリア、イギリス、韓国、日本、ブルネイ、ロシア、アラブ首長国連邦およびクエートから、多数の政府高官をお迎えしました。

マレーシア政府は、サバ州東海岸及び海域を管視する為、ESSCOM(サバ州東部・セキュリティー司令部)を設立しました。センポルナ海域では、離島のリゾート・アイランド、ポンポン島に続き、シンガ・マタ・リーフ、およびマブール島で誘拐事件が発生した為、ESSCOMは、ESSZONEエリア指定(サンダカン、キナバタンガン、ラハ・ダトゥ、クナッ、タワウ及びセンポルナ)の海域に、7月19日から、夜7時~朝5時の夜間航行禁止令を制定し、不法侵入者や密輸出入者の管視を行っています。

・東海岸の全てのリゾート・オペレーターは、安全対策を強化し、セキュリティー司令部と緊密な協力のもと滞在するゲストや住民の安全確保に努めています。

・マレーシア内務省及び国防省は、センポルナ地域に対し更なる海事対策資金の追加導入を行いました。

・世界に名高いシパダンを始めとする数々のダイビング・リゾートには、引き続きダイバーの方々が訪れています。また、国際的な博物学者もオランウータンやテングザル、ボルネオゾウや海亀など野生生物や海洋生物観察の為に、イギリスやヨーロッパ各地、北アメリカ、オーストラリア及び日本から、サバ州の自然公園や保護区に続々と訪れています。彼らは、サバ州のセキュリティー強化に満足しています。

・サンダカン、キナバタンガン、ラハ・ダトゥ、クナッ及びタワウの街や地区(陸地)には、夜間外出禁止令は発令されておりません。銀行や商店、オフィスなどの安全性とセキュリティーは、アジア各都市と同じ様に保たれています。ナイトライフや娯楽施設も同様に通常通りです。

今年1月から7月のサバ州を訪れた海外からの渡航者は、昨年の同時期と比較すると2.8%の増加、ヨーロッパは、11,4%、UK及びアイルランドは6,7%、中国&香港は7,5%、韓国は17,8%、日本は24,6%、北アメリカは8,9%と、いずれも昨年よりも多くの方々にいらして頂いています。

KKと言う愛称を持つサバ州の州都・コタキナバルは、サバ州の西海岸にあります。金融やビジネスの中心地として、世界中から観光や国際会議の為に多くの人々が訪れています。英語や中国語も、第二言語として広く通じます。外国人居住者の多さは、コタキナバルが、国際的に各主要都市へ繋がっていることを示しています。

See you in Sabah! サバ州で会いましょう!

DATUK IRENE BENGGON CHARURUKS
General Manager/Board Director
SABAH TOURISM BOARD
Email: irene@sabahtourism.com

コメントは停止中です。