■サバ州ネコ歩き~Sabah “Cats” Travelogue

cats

サンダカン、アンクル・タンのロッジにて。卓球台を屋根に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キナバル山の中腹、高原リゾートの裏口ドア下からミーミー。

cats

もにょもにょと、3匹出てきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

心配で見に来た母ネコ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田舎町の雑貨屋で、ツルツルとキナコの足にまとわりついたまだ若いネコ。

t2

タンブナンのタパイ(ライスワイン)工場に暮らす猫。
カラーの入り具合が素敵。

256

忘れられない「長~い」ネコ。柳腰。

257

起こしてごめんね。カンプン・ミソワライの民家にて。

c6

ダイビングのメッカ・シパダン島。
島を警備のマレーシア軍の方が、連れて来たネコが産んだ仔。砂まみれになって遊んでいました。

マレーシアでは、皆ネコを可愛がります。
適当に飼っていて過保護ではなく、皆そこらを自由に。
なのでサバのネコにデブ猫は居らず、みなシュッとしています。

マレー語で、ネコの事を「クチン」と呼びます。

現在コメントは受け付けていません。