■第28回キナバル山・クライマソン/出場受付中!~28th Mt.Kinabalu International Climbathon-Register Now!!

1395448_10152013662221204_70594904_n

1987年、キナバル山の遭難者救出訓練として始まったこのレースは、クライム(登山)+マラソン=クライマソン(山岳登山レース)と称され、世界で最も過酷なレースと言われています。
毎年、世界中から超人(鳥人)がやって来て、4,095mの頂上へ駆け上がりキナバル山の麓を駆け抜けるワイルドなレースです。
日本からや海外在住の方など日本人も多くの参加者があり、松本大さんや宮原徹さん、男女とも優勝や入賞も!
28回目を迎える今年のキナバル山クライマソン、10月18日&19日

climbathon 公式サイト:http://www.climbathon.my/

2つあるカテゴリーは:

・SUMMIT RACE―サミット・レース 18日開催
頂上を折り返し点とする全長33kmのレース。

・ADVENTURE RACE―アドベンチャー・レース 19日開催
キナバル山の中腹を駆ける全長23kmのトレイル・レース。

 

 

1385123_10152017263581204_2008599088_n

頂上近くの花崗岩を駆け上がり、

1385058_10152017289501204_1183131583_n

そして駆けおりる。

1379545_10152013667821204_700855943_n

1000610_10152017264736204_208280434_n

昨年2位の松本大さん。

599811_10152017294956204_1528390863_n

552463_10151290964731204_1972275273_n

541049_10151545227091204_1569169929_n キナバル山クライマソン

キナバル山登山レース

Mt K Climbathon

chjb-16

↑これまでの日本人出場者活躍の様子をいくつか。

参加申し込み締切は、10月10日

サミット・レースは、男子エリート110名、女子エリート40名限定。
  (過去の山岳レースの結果に基づき選定されます。)
カテゴリー
①男子エリート
②女子エリート
③アジアン・マウンテンレースサーキット・ポイント

申し込みは、コチラ
●アドベンチャー・レースは、4つのカテゴリーがあります。

カテゴリー:
①男子オープン
②女子オープン
③男子ベテラン(40才以上)
④女子ベテラン(35才以上)

申し込みは、コチラ

 

各レースコース・マップ⇒コチラ

オフィシャル・サイト⇒コチラ

自衛隊や消防レスキュー隊の方など、日ごろ人命救助の為の訓練を重ねている方々、日本や世界で山岳レースに出場している方、トレイル・ランナー、そして登山や走ること、アドベンチャーが大好きでチャレンジする方々。「日本人も捨てたもんじゃないなぁ!」と思わせてくれる、熱く素敵なチャレンジャーが毎年たくさんご参加頂いています。

さあ!あなたもキナバル山を走ろう!

こんなツアーも!⇒コチラ

現在コメントは受け付けていません。