■ロストワールド‐マリアウ・ベシン~Maliau Basin Day2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アガティス・キャンプを出発し、今夜の宿となるネペンティス・キャンプへ向かいます。
行程は、7kmを6時間の予定ですが、この勾配の激しさ。
稜線までは、登りが続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほぼ垂直のところには、はしごが掛けられています。
この様なトレッキングには、脚力だけでなく自分を持ち上げる腕力も必要。
終始キナコに付いていてくれたレンジャーさんは、新婚さん。月に一度しか奥さんに会えないそうです・・・と、そんな話をしながらずんずん進みます。

maliau2

巨大ヤスデ Giant Millipede

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼は、何をしているのでしょう?
あまりに汗をかいて、Tシャツを絞っているのです。
本当に雑巾を絞るように、ジャーっと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マリアウ・ベシン固有種のラン-Dendrobium cinnabarinum

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アガティス・キャンプを出て4.5キロ歩きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンプ名にもなっているアガティスは、ナンヨウスギの一種。
剥がれた樹皮は、ジグゾー・パズルの様です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

樹液が固まったもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

火が点きます。天然の燃料です。

Maliau2

マリアウ・ベシンの川や水溜りの水は、美味しく淹れた紅茶の様な紅い色。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、樹木の樹皮や葉から出たタンニンの色です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

丸太の橋を渡ったりしながら、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今夜の宿~ネペンティス・キャンプに到着。標高1000m程で涼しい。

2日目はまだ続く・・・、荷物を置いて滝へそして木登りへ。

■ロストワールド‐マリアウ・ベシン~Maliau Basin Day2 への2件のフィードバック

  1. Hana より:

    Thank you :))

  2. kotakinako より:

    Dear Hana san,

    another 34km! 🙂