■エアポート・リムジンバス車内誌 “via”~Onboard Magazine of the Airport Limousine

via spring 2014

エアポートリムジンに乗っている時って、これからの旅にワクワクしていたりちょっと心配していたり、帰りには旅の余韻に浸りながら、又は明日からのお仕事の心配を始めたり・・・。
独特の空気感がありますね。

そんな車内でふと手に取るのが、
世界との出会いをナビゲートする、エアポートリムジンの車内誌 “via”

2014年春号(4月・5月・6月)の、特集Catch the Worldは、マレーシア・ボルネオ・サバ州のコタキナバルです。
「自然と文化が交差するコタキナバル」と題して、7ページにわたり紹介されています。

表紙の写真は、サバ州に30以上もある民族の一つであるLundayehルンダイェ族の女性です。素敵ですね!

マリ・マリ文化村やコタキナバル近海の島そしてリゾート、ボルネオグルメなどが詳しく楽しく紹介されています。

次の旅のプランは、ボルネオ?

デジタルでもご覧いただけます。
http://river-f.com/via/?pid=new

コメントは停止中です。