■ラフレシアが9つも開花中!~9 Rafflesia Blooming!

Rafflesia

世界中(東南アジアのみ分布)で8種類ある、地球上最大の花~ラフレシア

サバ州では、3種類のラフレシア~ラフレシア・ケイティ(Rafflesia keithii)、ラフレシア・プリシィ(R. pricei,)、ラフレシア・テンクアドリニィ(R. tengku-adlinii)が分布しています。
ケイティは1m以上にもなる大きな花を咲かせますが、この写真のプリシィは30~40cmと小ぶりですが、パターンが美しく可愛らしいです。

本日、サバ州森林局管轄のタンブナン・ラフレシア・センターから入った情報によると、珍しく9つが開花中!
花は一輪二輪と数えるのでしょうが、ラフレシアに限っては一つ、二つ・・・のような気がしますので9つ!

現在サバに滞在中のラッキーな方は是非!12日ごろまで咲いているのと14日ごろまで咲いているものがあるそうです。
コタキナバル市街地から車で1時間半ぐらいのところにあります。ツアーもしくはタクシーチャーターで。
入場は、午後3時までです。

地図⇒Google Map  

 

 

現在コメントは受け付けていません。