■サバ州渡航安全情報~Sabah Advisory Update

サバ州渡航安全情報Sabah Advisory:24

2014年4月8日(火)NEW!

Selamat Datang and Greetings from Sabah. 

4月になり、まもなくイースターやゴールデンウィークのホリデーシーズンを迎え、楽しい数カ月になる事でしょう。サバ州の気候は、燦々と輝く太陽、澄み切った青空、そして午後のスコールが、熱帯の夜を涼しくしてくれます。

今月私共は、サンダカンで行われるアンザック・デーに訪れるオーストラリア、ニュージーランドそしてイギリスからのゲストをお迎えし、ラナウ、クンダサン、コタキナバル&ラブアンの各地を訪れて頂きます。5月の最初の週末には、サバ州の文化の祭典~サバ・フェスをコタキナバルにて開催し、続けてカダザン・ドゥスン族&ムルッ族の収穫祭(ペスタ・カァマタン)が、サバ州の各地の村や地区で5月を通して行われます。また、ボルネオ・インターナショナルマラソンも開催され、何千人もの人々が参加します。是非、この数々のお祭りやイベントに一緒に参加して下さいね!

2013年には、338万3千人もの方々をサバ州にお迎えし、国際線での到着数は、約110万名、また国内線での到着数も約230万名と大幅な観光客の増加がありました。
私共は、2014年が更に有益な年になるであろうことを確信しております。

ヨーロッパを始めアジア太平洋地域の多くの世界的企業、医学学会、銀行及び金融機関などの学会や会議、そしてイベントが、ここコタキナバルを会場として開催されます。
16年間連続で開催されている、PADIの最もハイレベルなインストラクター・トレーニングコース~CDTCも、最近コタキナバルにて開催されたばかりです。

会議やイベントの参加者は、サンダカンや世界的に有名なセピロック・オランウータン・リハビリテーションセンター、そして野生生物の宝庫・スカウなども訪れサバ州の旅を満喫しています。
これらの場所は、ナショナル・ジオグラフィックやディスカバリー・チャンネルなどの撮影が長年に渡って行われています。最近では、イギリスの著名な動物・植物学者である、サー・デヴィッド・アッテンボロー氏が、ダヌン・バレーにて撮影を行いました。

2013年、マレーシア政府は、サバ州北部クダッ地方から東海岸のサンダカン、ラハダトゥ、センポルナおよび東南部のタワウ地方の全沿岸に沿ったサバ州東部・セキュリティー司令部ESSZONE(ESSCOM)を設立しました。
ESSZONEは、アメリカのメキシコとの境界に布かれた国土安全保障やオーストラリアのADFと同じく、不法な侵入や潜入、密輸などを防ぐものです。

2014年4月2日、センポルナのシンガ・マタ・リーフリゾートにて中国人観光客とリゾートスタッフの2人の女性が誘拐されました。 ESSCO長官は、犯罪グループの責任者が中国人犠牲者の家族に連絡を取った事&犠牲者が生存している事を確認しています。
警察は、犯罪グループの身元を突き止めており捜査を継続しています。最優先すべき事は、犠牲者の安全な無事解放です。

 

東海岸の全てのリゾート・オペレーターは、安全対策を強化し、セキュリティー司令部と緊密な協力のもと滞在するゲストの安全を確保に努めています。マレーシア連邦政府は、サバ州・センポルナ及び東海岸に対しての更なる海事対策資金の追加導入を議会にて発表しました。

毎年行われる祝祭イベント~レガッタ・レパ・センポルナは、4月25日~27日に開催されます。東海岸沿岸のダイブ・アイランドリゾート、サンダカンのネイチャー&ワイルドライフ・サンクチュアリから西海岸地方に至るまで、年間を通してアトラクションを楽しんで頂けます。サバ州は、平穏でありそこに暮らす人々は、とてもフレンドリーです。サバ州の州都コタキナバルは、活気にあふれ多くの観光客の方々が訪れ大型客船が寄港し、数々の国際会議が行われています。

ビジネスは、通常通り行われています。サバ州で、お会いしましょう!

Terima Kasih. Thank you.

DATUK IRENE BENGGON CHARURUKS
General Manager/Board Director
Email: irene@sabahtourism.com

現在コメントは受け付けていません。