■ソト~SOTO

SOTO

ソト?面白い名前ですね!

チキンスープをベースにターメリックや多目の味の素!で味付けされた、インドネシア発祥のスープです。
基本は、ソト・アヤム(チキン)に、ミーフン(ビーフン)が入ります。
お店によってトッピングが違い、自分で選んでカスタム・ソトにすることもできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、アヤム(チキン)とダギン(水牛)のミックス・バージョン。
上には、もやしとチャイニーズ・セロリ&揚げた小たまねぎが乗っていて、これにライムを搾り入れ好みで胡椒をふったりキチャップ(醤油のようなソース)やチリを加えたりして、スプーンとフォークで食べます。

さっぱりして小ぶりなので、朝ごはんや軽いお昼に最適です。 RM4~5

これは、Kedai Kopi Kak Tini のソト~コタキナバル市役所横のショップロット角のお店(揚げバナナの有名店)です。

●随分以前の記事⇒コチラ

マレーシア航空 成田-コタキナバル 直行便のお知らせコチラ

2 Responses to ■ソト~SOTO

  1. オランウータン より:

    ソトアヤムを食べに行きたいなあ

  2. kotakinako より:

    オランウータンさん、こんにちは!

    東海岸側には、ソトじゃなくてチョトと言うのもあります。
    ミ―フンや麺の代わりに、カトゥッパッと言う蒸したご飯を四角く切った物が入っています。
    食べに来てくださいね!

    テリマカシ~♪