■バイオリンムシ~Violin Beetle

v

バイオリンムシは、ウチワムシとも呼ばれる10cmぐらいの甲虫です。
英名では、バイオリン・ビートルまたは、ギター・ビートルと呼ばれます。
マレーシア、インドネシアやタイの熱帯雨林に生息しており、切り株や倒木の狭い隙間に棲んでいます。


v

本当にバイオリンやコントラバスにそっくりですね!

とても長い触角と脚を持っており、半透明の不思議な羽が飛びにくそうな場所に付いています。
ちゃんと飛べます。

サルノコシカケに穴を開けて卵を産み、サルノコシカケが好物です。

v

美しいですね。頭のてっぺんと触角だけみたらゴキブリそっくりですが。
大きな虫ですが、体の厚みは5mmほどしかありません。
キナコのウィッシュリストの一番にあったのが、このバイオリンムシでした。

5年前のバイオリンムシの記事⇒こちら

ダヌム・バレーにて

★Borneo Rainforest Logde
http://www.borneonaturetours.com/www/brl_default.aspx

現在コメントは受け付けていません。