■ハッピー・ハーベストフェスティバル収穫祭~Pesta Kaamatan

kaamatan kotakinako

コトビアン・タダゥ・タガゾ・ド・カァマタン! 収穫祭おめでとう♪

サバ州の収穫祭は、5月30日(木)&31日(金)~なので今年は土日と合わせると連休になり、たくさんの人が田舎に帰ります。

マレーシアは、半島マレーシア側とボルネオ島側に分かれており、サバ州はボルネオ島の北部に位置しています。
北ボルネオと呼ばれていたサバ州が、マレーシア連邦政府に加入する前は、マレー人(イスラム教)はおらず原住民族と英国領植民地であった名残の白人が多く住んでいました。
原住民族は30以上もあり、そのほとんどが農耕民族でした。


最大民族であるカダザン・ドゥスン族は、現在のサバ州の人口の約30%を占めており、ムルッ族は約5%~そのカダザン・ドゥスン族とムルッ族が主となって行われる収穫祭は、「米の精」に1年の収穫を感謝し、豊作を祈るお祭りごとです。米の精ってどんな姿をしているんでしょうね?

5月に入ると、各地の村や地区ごとに収穫祭が行い、それぞれの「収穫祭の女王」が選ばれ、5月末の州レベルの収穫祭では、サバ州の収穫祭の女王が選ばれます。
この収穫祭の女王は、ウンドゥク・ナダウと呼ばれ、その昔は豊作を祈るための「いけにえ」として捧げられた「選ばれた娘」でした。
なので、ただの「美人コンテスト」ではないのですよ!

サバ州収穫祭5月30・31日は、コタキナバルの隣町ピナンパンにあるKDCA(カダザン・ドゥスン族文化協会)にて開催されます。
他の民族も集まって、とっても楽しいですよ!

主催者: Kadazandusun Cultural Association (KDCA)
お問い合わせ: Dr.Benedict Topin, Secretary
電話: +60 88 713696, 715924
ファックス: +60 88 713350
Email: bovis@asia.com
会場: Hongkod Koisaan, Penampang
イベント・サイト: http://kdca.org.my/hongkod

★マレーシア航空コタキナバル直行便運航再開のお知らせ→こちら

現在コメントは受け付けていません。