■日本語マガジン・セニョーム3月号~Senyum March 2013 Issue

senyum march 2013

マレーシアで発行されている月間日本語情報誌~“セニョーム”
セニョームとは、マレー語で「微笑み」と言う意味です。

セニョームを持って微笑んでいるのは、ツーリスト・アシスタントのチャイニーズのクンさん、ロビンさん、そしてドゥスン族のメリーさんです。
それぞれ3つ以上の言語を話すので、世界中からの旅行者の方に対応しています。
どうしてもお手伝いが必要な日本人の観光客の方がいらした際には、キナコが呼ばれてお手伝いする場合もあります。

現在3月号が、サバ州観光局・インフォメーション・カウンター前のラックにて配布中です。
コタキナコのボルネオ探検は、「ボルネオ・インターナショナルマラソン2013」
今年からは、新たにサバ州のイベントカレンダーも載せてもらってます!!
特集は、「市場に行こう!」

背表紙のサバ州政府観光局広告は、ボルネオ・インターナショナルマラソン2013! 最終締め切りは3月15日です。もうすぐよ!!急いで!
オンライン申し込みにアクセス!!
ボルネオマラソン日本語ページは:http://borneomarathon.com/jp

お手にとってご覧になれない方は、セニョームのサイトにアクセスを。
●セニョム・サイト:http://www.senyumpress.com/

サバ州は平静です。観光施設並びに、住民の暮らしは普通通りです。
確かに、3月1日のスールー・サルタン王国軍(後にテロリストであるとフィリピンが公言)とマレーシア国家治安部隊の銃撃戦があった後の数日は、不安が広がり様々な噂が飛び交ったり米の買占めが起こるなど一時的に騒然としましたが、すぐに平常に戻っております。

しかし、日本外務省からは、海外渡航安全情報のスポット情報にて、サバ州の渡航危険情報が発出(3月8日付)されていますので、ご参照ください。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=017

★マレーシア航空コタキナバル直行便運航再開のお知らせ→こちら

現在コメントは受け付けていません。