■ラフレシア開花のお問い合わせについて~Kotakinako can’t forecast of Rafflesia blooming time

世界で一番大きな花~ラフレシアは、ゴルフボール代の小さな蕾が写真のようにキャベツ大になって開花するまで、9ヶ月から1年以上かかります。

開花してから一番花が美しいのは、中2日間ぐらい。
一週間経つと下の写真のように枯れて最後は真っ黒になります。


コタキナコのブログのサイドバーに表示してあるツイッターでは、開花情報をキャッチし次第情報を発信していますが、開花予測にはお答えすることができません。

「○月○日に行きますがラフレシアは咲いていますか?」のお問い合わせには、お答えすることができないんです。
ご理解くださいね。

現在コメントは受け付けていません。