■8月の主なイベント~Happening on August 2012

8月10日
ローカル・フルーツエキジビション

つるつるしたものやトゲトゲのあるサバ州の果物たちが勢ぞろいするこの季節~サバ州ならではのドリアン、ランブータン、タラップやプフタンなどなど、ユニークで風味豊かなトロピカルフルーツを全部試してみるチャンスです。
そのままはもちろん、ケーキやプディング、スープ仕立てなど地元での珍しい食べ方も楽しんで下さい。この1日だけのイベントは、朝9時から午後2時まで。お見逃しなく!
主催者: モンソピア・カルチュラルビレッジ
Monsopiad Cultural Village
お問い合わせ: Janet Jibih
電話: +60 88 – 774337/761336
ファックス: +60 88 761680
Email: info@monsopiad.com
8月15日
サンダカン・メモリアルデー

第二次世界大戦中の1945年、サンダカンからラナウにかけてオーストラリア軍と大英帝国軍の捕虜が、日本軍により移動させられその殆どが亡くなった240kmの「死 の行進」。犠牲者の親類・友人達が参加して行われる追悼式は、かつて捕虜収容所があった場所にあるサンダカン・メモリアル・パークにて執り行われます。
主催者: Sandakan Municipal Council
お問い合わせ: Mdm. Catherin Chua
電話: +60 89 273753
ファックス: +60 89 272112
Email: Catherin.Chua@sabah.gov.my
8月19日~20日
ハリ・ラヤ・アイディルフィトリ

一ヶ月に及ぶ断食の後、マレーシアのモスリムの人々が祝う“ハリ・ラヤ”は、家族皆が集まり、オープンハウスでお客様を招いたりする喜びに溢れたお祝いで す。このお祝いには、伝統のマレー料理・レンダン(牛肉のスパイス煮込み)や、カトュパッ(葉っぱで包んだご飯)は、欠かせません。
Email: info@sabahtourism.com

8月25日
エクスペディション・キナバル山

多くの子供が亡くなる難病の一つ・筋ジストロフィーの治療法研究の為の資金を集めるための、国際チームによるチャリティー・キナバル山登山が行われます。
主催者: Coalition Duchenne
お問い合わせ: Catherine Jayasuria, Founder and Executive Director
電話: +60 88 219468
ファックス: +60 88 223399
Email: Catherine@CoalitionDuchenne.org
8月31日
ナショナル・デー(独立記念日)

1957年、8月31日、イギリスから独立を遂げたマレーシア連邦。この記念すべき日は、13の州ごとにパレードなど様々な催しが行われ、首都クアラルンプールでは、全国レベルの式典が開かれます。コタキナバルの Dataran Bandaraya(プロムナードホテル沿い)の道路では、カラフルなパレードが行われ、一般の若者からお年寄りまで政府要人と一緒になって1マレーシアの精神と共にマレーシアの独立を祝います。パレードは朝6時半から11時半まで行われます。主催者: Kota Kinabalu City Hall
お問い合わせ: Mdm. Elizabeth Borubui
電話: +60 88 521800
ファックス: +60 88 316137
Email: elizabeth@dbkk.sabah.gov.my

コメントは停止中です。