■フルーツの季節・タラップ~Tarap

img_09721

ボルネオ・サバ州で年2回あるフルーツ勢ぞろいシーズンは、9月前後と2月前後です。

まずは、日本ではお目にかかれない果物から紹介しましょう。

Tarap/タラップです。

タワシみたいな外皮は、見かけよりも柔らかく、手で開くことができます。開くとその中には白い果肉がポコポコ入っています。このような果物を「集合果」と言います。柔らかい果肉の味は、「ヤクルト」!・・・・乳酸飲料に似た味わいです。

img_0971

タラップの乳液は、粘着性がとても強いので、「とりもち」に利用されてます。

一個は大きくて(20cm~30cm)果肉もたくさん入っているので、グループでビーチや島に行くときのおやつに1個持って行って、食べるのもいいかもしれませんね!この果物は、外で手で毟りながらムシャムシャ食べるのが似合います。

6 Responses to ■フルーツの季節・タラップ~Tarap

  1. ゆうこ より:

    こんばんはーーーーー!!!
    そしてただいま帰ってきましたーーーーー!!!

    一言で言うと・・・最高の3日間でした!!!
    結婚式も、観光も、ナイトクラブなんぞも、ロコな生活を満喫できて、ほんとに幸せな日々でした。

    まず、式はステラハーバー?でしました。
    私もスイートを予約してくれてて・・・!!
    次の日は友達になった子がフィリピンマーケットに連れてってくれ
    海の上で魚介を楽しめるレストランや、屋台みたいなところ、ビーチ、フルーツ市場(?)、
    観光客がいない、地元の人ばっかりのところでした♪

    グァバ、ドリアン、マンゴスチン、小さいみかん、すいか、フルーツたくさん、もちろんバナナもいただきました。
    私も、住みたいくらいです!!
    友達の家は丘の上にあって、庭からの眺めがオーシャンビューで最高でした。

    こんなに楽しんだ旅は人生で初めてです。
    3月、5月にまた行く予定を勝手に決め込んでいるのですが、夫には内緒にしとこうかな 笑

    キナコさん、たくさんの情報、相談に乗ってくれてありがとうございました。
    おかげで人生最高の旅になりました♪

  2. kotakinako より:

    ゆうこさん、おかえりなさい!

    人生最高の旅!良かったですね!
    今年の1月は、雨が多いですが、ゆうこさんが滞在中は、少し晴れ間も見えたんじゃないでしょうか?
    最近、停電多くて、キナコは四苦八苦しています。3月&5月の再訪、楽しみですね!特に5月は、収穫祭月間なので、楽しいイベントがたくさんですよ!

    テリマカシ~♪

  3. なかやま ながひで より:

    おはようございます。
    コタキナバルには今まで2回訪問しています。一昨年は、タラップ(ニオイパンノキ)を食べたくて行きましたが、時期が早過ぎて料理用に幼果がサンデーマーケットで売られているのを見ただけで非常に残念でした。7月下旬でしたが、このブログを見てたら時期を変更していました。キナバル山には登頂しました。
    この度は、腹一杯タラップを食べたいのですが、2月1日からの旅行の計画をしていますが、状況を教えていただけますか?他の果物、特にローカルフルーツに興味があります。ドリアンも色々種類がある様ですが、食べれますか?

  4. kotakinako より:

    なかやまながひでさん、こんにちは!

    果物の収穫期は、かなり天候に左右され、年2回実るものが一回になったり、時期がかなりずれたりします。
    残念ながらタラップとドリアンは、今のところ無い様子です。果樹園をやっている同僚に聞いたら、今年は今はなくて9月だと言っていました。
    今、たくさん出ているのが「ナンカ(ジャックフルーツ)」です。
    また、2月1日からのご旅行でしたら、ちょうど中国正月前なので、「リマウ・バサール(ポメロ)」と言う、でっかい柑橘類が出ています。ザボンのような大きさで、とても美味しいですよ!あと、グァバ~特にピンクグァバ。チクCikuも珍しくて美味しいです。
    タラップ残念ですが、楽しんでくださいね!

    テリマカシ~♪

  5. なかやま ながひで より:

    タラップをゲットしました。
    今月16日から20日に、コタキナバルを訪問しました。タラップを食べたい一心で行きました。色々マーケットやキナバル公園への途中にあるお店、コタブルーのサンデーマーケットなど色々探しましたが、唯一コタキナバルのサンデーマーケットで見つけました。3個を45リンギットで購入し,ホテルで食べる事ができました。種を日本に持ち帰り、育てるつもりです。3個とも変化があり、種の大きさや数も随分異なっていました。優秀な個体を探し、これを増やすようにすればもっと人気が出そうな気がします。コタキナバルの特産に育って欲しいとおもいました。ありがとうございました。

  6. kotakinako より:

    なかやまさん、こんにちは!

    タラップ、堪能できてよかったですね!キナコはまだありついていませんよ。今年は、ドリアンはじめ、少し実りが遅いようです。

    個人的には、自然にできて余り管理されてない方が美味しいと思います。種、育つといいですね!

    テリマカシ~♪