■ココナッツのジャム・カヤ~Seri Kaya

sk
ココナッツのジャム~カヤ・ジャム!
サバ州が、イギリスの植民地であった頃、「ハイ・ティー(午後のお茶)」の習慣が、サバ州の人々にもたらされ、かな~りの変化をしながらも、今に受け継がれています。
そのハイ・ティーの主役は、カヤ・ジャムのサンドイッチ!

カヤ・ジャムは、ココナッツ・クリームと玉子から作られています。色は、茶色。緑色のもありますが、これは「パンダン」という葉っぱの爽やかなフレーバーのものです。プラスチックのカップ入りの物は、町のパン屋さんでも売られています。でも、包装が以前より頑丈になってるけど、飛行機で日本に持って帰るのは、ちょっと不安・・・、なので缶詰のものをお薦めします。殆どのスーパー・マーケットで売れられていますよ!

ハイティーの時には、厚めの食パンにたっぷり「マーガリン」を塗り、カヤジャムを塗って、サンドイッチ・・・、かなりヘビーです。
朝ごはんに食べる時には、薄いサンドイッチ用の食パンを、更に2枚に切り、トーストしてマーガリンを塗り、カヤジャムを塗ってサンドイッチにします。 これを、「テー(ミルク・ティー」や「コピ(コーヒー)」そして、「ミロ!」などと一緒に食べるんです。 時には、サンドイッチをちぎって、飲み物に浸しながら・・・・!

キナコの食べ方のお薦めは、
①こんがり焼いたトーストに、薄~くバターを塗って、カヤジャムもまた薄めに塗って・・。
②甘さ控えめのワッフルやスコーン、またはホットケーキに添えて・・・。
③シンプルなビスケットに塗って・・・。

ココナッツ・ミルクの風味がたっぷり詰まったカヤ・ジャムは、みんな大好き!中国語表示では、「咖椰」・・・メイド・イン・マレーシア(チャイナ・フリー)です。

2 Responses to ■ココナッツのジャム・カヤ~Seri Kaya

  1. ゆんふぁ より:

    これですこれ。
    おみやげの定番なのでしょうか?
    シパダン島に行ったとき、常連の人に、
    「おいしいのは、みどりのだからね」と念を押されたココナッツジャム。

    今だスーパーで見つけてなかったのは、
    みどりに見えなかったせいですね(笑)
    今度は絶対手に入れます。
    upありがとうございます~

  2. kotakinako より:

    ゆんふぁさん、こんばんは!

    缶詰タイプに、みどり色のパンダン・タイプは、あったっけなあ? カップ入りのでしたら、確実に茶色・普通タイプと、みどり色パンダン・タイプがあります。 カップだから、外から見えるし。あまり、色が鮮やか過ぎるのは、美味しくないですよ。

    もし買えなくても、ココナッツ・ミルクとお砂糖と、玉子があれば作れますからね、カヤ・ジャム! 笑・・・!
    もうすぐマブール&シパダンでしょうか? 楽しみですね!