■タパイ飲んで歌って踊る~TAPAI

ta1ta2ta3ta4ta5ta6
(写真をクリックすると、大きく見られます。)

タパイは、サバ州の先住民族のカダザン・ドゥスン族そしてムルッ族に伝わるお米のお酒~Tapai~写真の白いネックレスみたいなのは、麹の「Sasad」ササッです。

ほとんどがお米から作られますが、タピオカ、とうもろこし、バナナ&パイナップルからも作られます。キナコは、バナナ・タパイ飲んでみたいなあ~♪

タパイは、各家庭で作られています。家族や友達が集まった時や、結婚式、お葬式、収穫祭、誕生日などなど、何事かあるときには、まず「タパイ」。 特に結婚式の時には、ジャー(壺)に入ったタパイが特設棚にズラリ!と並び、差してある竹のストローからゆっくりと飲みます。 また、細い竹筒の束にタパイを汲み、どんどん振舞い酒係りの人が回って来て、どんどん飲ませます。作った人や時期が違うと味もそれぞれで、その味比べ談義は、かな~り真剣に盛り上がるのよ!

みんなタパイを飲んで、ご馳走(主にバッファロー関係)を食べて、そしてスマザウ(民族ダンス)やロックンロール!を踊って、カラオケ歌ってまたタパイ飲んで・・・の繰り返し! これは、効きます!朝まで続くからヘロヘロ~・・・

各家庭で作られるタパイ~その出来上がりの味に一番影響を与えるのが、「家庭環境!」・・・・どうしてって??
タパイを仕込んでねかせている間、家庭内でイザコザがあったり、家の中で喧嘩をしたり、大声で騒いだり、人の悪口を言っていたりすると、美味しくなくて「酸っぱ~い」タパイになってしまうそうです。 家族がみんな仲良く、優しい気持ちでハッピーにしていると、甘みのあるとっても美味しいタパイになるんだって! 

タパイを使った料理に、有名な「タパイ・アヤム」と言う鶏のスープがあります。これは、産後の女性やちょっと疲れ気味の人、元気だけどもっと元気になりたい人・・・!に最適のスープ。 キナコも風邪気味の時は、お薬よりもタパイ・アヤムで治しちゃう!

タパイを飲むチャンスがあったら、そしてそれが美味しかったら、「ハッピーな家庭で作られたタパイなんだな!」って思ってくださいね!

家族や友達の絆を深めるタパイに、
アラマイティ♪”ARAMAI-TI”・・・カンパ~イ♪

コメントは受け付けていません。